白ごま油うがいでほうれい線を消す

仙台の美容皮膚科を探しに行こう

体に良いと言われている食べ物である白ごまですが、
そんな白ごまを使った美容方法にほうれい線を消す
「白ごま油うがい」があります。

白ごま油の持つ働きには美肌・アンチエイジング効果がありますが、
吸収率の高い舌裏にうがいで白ごま油を吸収させることで
白ごま油の持つ効果でほうれい線を目立たなくすることができます。
うがい

白ごま油はゴマリグナンという有害な活性酸素を抑える抗酸化作用のある物質と、
リノール酸という人体の健康維持に効果のある物質が含まれています。

それがほうれい線を消す働きをしてくれます。
白ごま油うがいの方法は、500ミリ量の白ごま油を用意して行いましょう。

白ごま油を110度程度まで熱すると、セモサールという抗酸化作用のある物質が
生成されるので、110度を目標に熱を加えます。

熱を加えた白ごま油は、しっかりと容器に密閉し保存しておくように。
冷ました大さじ1杯の分量の白ごま油を口に入れて、30秒ほどうがいをします。

毎日続けることで、次第にほうれい線は薄くなっていきます。
徐々に効く

こういった方法には向き不向きがあり、どうしても面倒に感じてしまう人も
中にはいます。確実な効果を得たいと考えるのであれば、美容皮膚科に
相談してみると良いでしょう。



Copyright(c) キレイになる為に All Rights Reserved.