ヒアルロン酸とボトックスの違い

仙台の美容皮膚科を探しに行こう 美容皮膚科で受けられる、シワ取りに効果的な
美容施術の方法として、ヒアルロン酸とボトックスが存在します。
効果的な注射

ほうれい線を消す方法としても、有効活用できそうな
この2つの施術ですが、明確な違いがあることを知っておきましょう。

結論からすると、ほうれい線に効くのは、ヒアルロン酸のほうです。
ボトックスでは解消することができません。

ヒアルロン酸は皮膚の奥に元々存在する成分で、加齢や紫外線の影響で減少します。
潤いを維持する力があり、このおかげで皮膚にハリが生まれ、ほうれい線を
目立たなくさせることができます。
ハリが産まれる

一方のボトックスは、ボツリヌス菌というものから抽出した成分を使います。
この成分にはこわばった筋肉を柔らかくする効果があります。

表情筋の凝り固まった部分に注入することで、シワを取り除くことが可能です。
ボトックスは皮膚にハリを与えるのではなく、筋肉のこわばりが原因のシワ治療に有効な手段です。

ほうれい線は皮膚のたるみが原因の症状ですので、ヒアルロン酸を使うのが基本です。

Copyright(c) キレイになる為に All Rights Reserved.